2010年10月今月の新製品情報

地デジ用平面アンテナ「デジキャッチ フラット」
『市場最強!<25素子相当>、受信感度No.1』モデル、遂に登場。 

DXアンテナ株式会社
http://www.dxantenna.co.jp/

bcnrank_18028地上デジタル放送受信用アンテナ「DIGICATCH FLAT(デジキャッチ フラット)」シリーズで、昨年10月から発売し、お取引先ならびにお客様より極めて高い評価を受けています平面アンテナUAH800、UAH800の本体にブースターを内蔵して一層の高感度を実現した「デジキャッチ フラットパワー」UAD1800の実績をベースに、独自の技術を結集し一層の高感度化を達成した最新鋭機種を開発し、10月6日より新発売いたします。

新発売機種
品名:地上デジタル放送用平面アンテナ「デジキャッチフラット900」
品番:UAH900
希望小売価格:オープン価格

品名:地上デジタル放送用平面アンテナ(ブースター内蔵型)「デジキャッチフラットパワー1900」
品番:UAD1900
希望小売価格:オープン価格

 UAH900は、地上デジタル放送用平面アンテナとして、地デジ帯域に的を絞ったチャンネル(ch.13~52)に対応し、アンテナ部に独自のサイドフィン型スロットアンテナ<※1> (特許出願中)採用により、薄型・コンパクト化の実現と同時に、高利得の25素子アンテナ相当の『市場最強!<25素子相当>、受信感度No.1』<※2>の優れた威力を発揮します。加えてUAD1900では本体に高利得ブースターを内蔵したことで更なる感度アップ(システム性能を約60%アップ<※3>)を実現して、放送局から離れた、やや電波の弱い地区での使用時等に生じるブロックノイズ(モザイク状の画面)などにも強く、平面アンテナの使用可能エリアを一段と広げたものです。またUAD1900にはBS・110度CS混合回路を内蔵しており、外付け混合器などを必要とせず、BS・110度CSアンテナからのケーブルを直接つないで、カンタンに地デジ・BS・110度CSデジタル受信システムが完成します。
家屋の壁面などにスッキリと取付けがOKで、壁面からの突出しサイズはわずか約15cm(壁面に平行に取付けた場合)。美しく建物のデザインにマッチします。専用設計の特殊金具採用(特許出願中)で到来電波に最適な方向に±60度まで角度調整も自在です。ベランダや、もちろんマスト、ポールへもスムーズに取付けられるほか、専用スタンドにより室内でも使用できます。徹底的に省施工にこだわり、雨水が入りにくくケーブルの接続が容易な角度付の出力端子構造(特許出願中)や、前加工の手間もない、抜け落ち防止型の新防水キャップなどをはじめとした、数々の細かな新工夫も導入しました。
水平偏波/垂直偏波共用(専用スタンドでの室内使用時を除く)で、高品質樹脂カバーとサビに強い溶融亜鉛メッキ仕様の取付金具で耐候性に優れ、寒冷地でも雪が積もりにくく性能劣化が少ないことも大きなメリットとなります。

UAH900、UAD1900の登場で、DXアンテナの地デジ用平面アンテナ「デジキャッチ フラット」シリーズは、従来アンテナ20素子相当のUAH800/800L/800Bと、そのブースター内蔵型UAD1800、そしてこのたびの従来アンテナ25素子相当のUAH900、そのブースター内蔵型UAD1900まで、計4機種6タイプのフルラインアップが完成します。