2017年9月今月の新製品情報

多彩なツールで、床からさまざまな場所へ立体的に掃除

コードレス・スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン」PV-BEH900を発売

[画像]コードレス・スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン」PV-BEH900(左)シャンパンゴールド(N),(中央)ブルーイッシュシルバー(S),(右)スマートホース使用時

日立アプライアンス株式会社(取締役社長:德永 俊昭)は、多彩なツールを使って、さまざまな場所を立体的に掃除できるコードレス・スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン」PV-BEH900を9月16日から発売します。
本製品は、本体に「マルチすき間ブラシ」や「ミニパワーヘッド」、「スマートホース」など付属の多彩なツールを付け替えることによって、床面だけでなく、ふだん掃除がしにくい(高いところ・階段・家具の隙間・サッシの溝・玄関周り・車の中など)さまざまな場所を立体的に掃除することができます。
さらに、「小型ハイパワーファンモーター」と日立独自の「パワーブーストサイクロン」構造により、コードレスでも強力パワーを実現しました。
本体には、握る位置を選べるグリップや、暗いところを照らせる「LEDライト」、体に排気が当たらないよう、方向を左右に切り替えられる「排気方向シャッター」、電池を自分で取り替えて使える「カセット式リチウムイオン電池」*1などを採用し、使いやすさに配慮しました。
また、床用ヘッドの「パワフルスマートヘッド」は、ヘッド前側に前後の操作に同期して開閉する日立独自の「シンクロフラップ」を採用し、軽い操作で大きなごみから微細なごみまでしっかり吸引することができます。なお、コードレス・スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン」シリーズのラインアップとして、PV-BEH800を同時発売します。
そのほか、シリンダータイプの紙パック式クリーナーでは、「かるパック」シリーズとしてCV-PE700とCV-PE500を9月16日に、シリンダータイプのサイクロン式クリーナーでは、「2段ブーストサイクロン」シリーズとしてCV-SE100とCV-SE90を10月21日から発売します。

*1
本製品には標準で「カセット式リチウムイオン電池」を搭載しています。別売の電池をお買い上げいただくと、運転時間を延長したい時や電池寿命時の交換をご自分でできます。

新製品の主な特長<コードレス・スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン」PV-BEH900>

  1. 多彩なツールで、床からさまざまな場所へ立体的に掃除 【New】
  2. コードレスでも強力パワー、しかも使いやすい 【New】
  3. 「パワフルスマートヘッド」で大きなごみから微細なごみまで、軽い操作でしっかり吸引 【New】

型式および発売日

タイプ集じん方式製品名型式本体希望
小売価格
発売日当初
月産台数
コードレス・
スティック
サイクロン式 パワーブースト
サイクロン
PV-BEH900 オープン
価格
9月16日 14,000台
PV-BEH800
シリンダー 紙パック式 かるパック CV-PE700 11,000台
CV-PE500
サイクロン式 2段ブースト
サイクロン
CV-SE100 10月21日 9,000台
CV-SE90

需要動向と開発の背景

2017年度の家庭用クリーナーの需要は、約490万台(前年比97%)で推移する見込みです。この中で、コードレス・スティックタイプは、すぐに使える手軽さから需要の拡大が続き、台数構成比は3割を超えると予測されます。(当社調べ)
また、お客様の生活実態調査で、掃除でやりにくいところ、困っているところを聞くと、サッシの溝や網戸、高いところやテレビなどの配線周り、家具の隙間などの声が挙げられました。
このような市場環境の中、付属の多彩なツールを付け替えることで、ふだん掃除しにくいさまざまな場所まで掃除できるコードレス・スティッククリーナーを、今回新たに開発しました。