2019年3月今月の新製品情報

業務用レベルの急速冷凍(※1)を実現した「はやうま冷凍」搭載

パーシャル搭載冷蔵庫 NR-F655WPX 他2機種を発売

「はやうま冷凍」で手作りのおかずをおいしく冷凍

Rss
AddThis Sharing Buttons

Share to TwitterShare to LinkedInShare to PocketShare to EvernoteShare to もっと見る

3

パナソニック パーシャル搭載冷蔵庫 WPXタイプ

品名 パーシャル搭載冷蔵庫 WPXタイプ
品番 NR-F655WPX NR-F605WPX NR-F555WPX
定格内容積 650L 600L 550L
メーカー希望小売価格 オープン価格
発売日 3月20日
月産台数 3,000台

パナソニック株式会社は、業務用レベルの急速冷凍(※1)が可能な「はやうま冷凍」を搭載したパーシャル搭載冷蔵庫NR-F655WPX他2機種を3月20日より発売します。

当社は、1953年に家庭用冷蔵庫第1号機を発売して以来、世界中のお客様のくらしに寄り添いながら新たな冷蔵庫を開発し続け、65年後の2018年にグローバル生産累計台数が1億台(※2)を達成しました。

昨今、共働き世帯の増加に伴い、まとめ買いでもたっぷり収納できる大容量タイプや、食材を鮮度良く保存したいという要望に加え、作り置きのおかずや下ごしらえした食材の保存に関してもニーズが高まっています。

本製品は、当社独自の「7daysパーシャル」に加え、新たに「はやうま冷凍」を搭載しました。業務用レベルの急速冷凍(※1)を実現し食材だけでなく、家庭でつくったからあげやフライといったおかずや下ごしらえした食材もおいしく冷凍できます。また、この急速冷凍の冷却スピードをいかした新たな冷蔵庫の活用として「はやうま冷却」も搭載しました。「5分であら熱が取れる(※3)」「短時間でお肉の下味がつく」など調理時間の効率化を可能にします。さらに無線LANに対応し、スマートフォンアプリと連携すれば、冷却時間を細かく設定したり、エコナビの運転状況やお知らせを手元で確認することもできます。

当社は本製品により、「鮮度良く、たくさん保存」ができる冷蔵庫だけでなく、「おいしく保存ができて、調理をアシストする」冷蔵庫へと進化し、「忙しくても、おいしい1週間」を提案してまいります。

<特長>

1. 新搭載 業務用レベルの急速冷凍(※1)を実現した「はやうま冷凍」

2. 新搭載 お弁当などのあら熱取りが5分で出来る(※3)「はやうま冷却」

3. スマートフォン(※4)で設定や運転状況を確認できる(※5)「無線LAN対応」

  • ※1:実験条件:牛ステーキ(もも肉)150 gをラップ包装。クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上において急凍した場合、最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
  • ※2:2018年9月時点。
  • ※3:実験条件:60℃のご飯150 gをお弁当箱に入れて、フタを閉めずに「冷ます」5分冷却。ご飯の温度(中心、底、表面(5 mm下)の温度の平均値)が25℃以下に到達(当社測定)。

【お問い合わせ先】

パナソニック冷蔵庫 ご相談窓口
フリーダイヤル 0120‐878‐693(受付9時~18時)

【特長】

1.新搭載 業務用レベルの急速冷凍(※1)を実現した「はやうま冷凍」

業務用レベルの急速冷凍(※1)を実現するため新たに「クーリングアシストルーム」を開発しました。
最大氷結晶生成帯を30分以内に通過し素早く冷凍することで、食品の細胞の破壊を抑え、おいしく冷凍することができます。「クーリングアシストルーム」には専用ダクトと専用ファンを新たに搭載し、約マイナス30℃の冷気の「集中シャワー冷却」で従来比約8倍(※6)の大風量を可能にしました。凍結スピード(※7)は通常冷凍室の約5倍(※8)、新鮮凍結の約2倍(※6)速くなり、業務用レベルの急速冷凍(※1)を実現しました。

新開発クーリングアシストルーム
通常冷凍に比べ、約5倍(※8)の凍結スピードを実現

●【急凍モード】手作りのおかずをおいしく冷凍できる

急速冷凍することにより、家庭で作るからあげやフライなどを通常冷凍(※8)よりも、食感を保ち、ジューシーにおいしく(※9)冷凍することができます。まとめて冷凍しておくことで、忙しい平日の夜ご飯やお弁当の一品として活用することができます。

肉類、野菜類、炊きたてのご飯、つくり置きのおかずや下ごしらえしたものなど
炊きたてご飯もそのままおいしく冷凍(※10)
  • ※6:当社調べ。2018年度製品NR-F604WPXの新鮮凍結ルームとの比較。
  • ※7:牛ステーキ(もも肉)150 gをラップ包装。最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間の比較。2018年度製品NR-F605WPXのクーリングアシスト(約28分)と2018年度製品NR-F604WPXの新鮮凍結(約60分)と冷凍室(約150分)との比較。外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
  • ※8:当社調べ。2018年度製品NR-F604WPXの冷凍室との比較。
  • ※9:当社調べ。運転状況や食品の種類・状態や量によって効果が異なります。
  • ※10:実験条件:炊飯後のご飯150 gをラップに包んで冷凍。急速冷凍はクーリングアシストルーム内のアルミプレートの上において急凍。凍結後、冷凍室で10日間保存。電子レンジで加熱。炊飯直後のご飯の水分含量が62%。急速冷凍したご飯の加熱後の水分含量が62%(当社測定)。

2. 新搭載 お弁当などのあら熱取りが5分で出来る(※3)「はやうま冷却」

新開発「クーリングアシストルーム」の冷却スピードを活用することで、食材の「急冷」「冷ます」を可能にし、調理時間の短縮に役立ちます。
業務用の急速冷却器「ブラストチラー」は、温かい食品を素早く冷やしてあら熱を取り、調理済みの料理を衛生的に保存するために使われていますが、「はやうま冷却」では、ご家庭でも「あら熱取り」や「下味つけ」などが出来るようになりました。

●【冷ますモード】わずか5分でお弁当のあら熱取り

作りたてのお弁当や作り置きの常備菜を素早く冷ますことができます(※3)。また調理過程でも温かい具をさっと冷ませます。
たとえばハンバーグを作る時に炒めたたまねぎのあら熱をすばやく取ることで、次の調理過程にスムーズに移れます。「冷ますモード」で調理時間が効率化され忙しい朝のお弁当づくりや、平日の夕食づくりに少し余裕が生まれます。

5分後にはすぐにふたを閉めて持っていくことができる。

「冷ます」でお弁当も衛生的に

多くの食中毒菌の細菌活動が活発化する約25℃~約40℃*をすばやく通過することで、細菌の繁殖を抑制することができます。特に気になる夏場には、室温でおいておいてもなかなか温度は下がりません。「冷ます」を使えば作りたての温かいお弁当も、素早く25℃以下まで冷ませ、(※3)衛生的です。

  • *多くの食中毒菌は中温細菌であり、中温細菌の増殖指摘温度範囲は28℃~42℃である。出典:殺菌・除菌実用便覧(サイエンスフォーラム)

●【急冷モード】鶏肉などをおいしく(※11)下味つけ

鶏肉を調味液と共に保存袋に入れて15分間「急冷」することで、表層に味をしみこませつつ、鶏肉の水分が保たれるので、よりおいしく下味がつけられます。忙しい平日でも短時間で味を浸み込こませることができるので、ひと手間かけたおいしさが実現します。また、冷やして固める冷たいデザートも15分で固まり手軽に出来ます。

冷たいデザートが短時間で完成。調味液も短時間で浸み込む。

  • ※11:実験条件:鶏もも肉8個(1個あたり約30 g)と調味液を保存袋に入れ、クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上において急冷。外気温25℃、扉開閉なし。冷却後、電子レンジのグリル両面焼きで加熱調理(当社測定)。

3. スマートフォン(※4)で設定や運転状況を確認できる(※5)「無線LAN対応」

本製品は、冷蔵庫アプリ「Cool Pantry」を使ったスマートフォン操作が可能になりました。クーリングアシストルームの3つの冷却モードの時間設定を1分単位で設定することが可能です。またエコナビの運転状況を確認したり、通知設定をしておけば「クーリングアシストルーム」の完了時や製氷完了、給水タンクが空になったとき、扉を開け放しの時のエラー通知などをスマートフォンにお知らせします。

●クーリングアシストルームの3つの冷却モードの詳細設定が可能

「冷ます」「急冷」「急凍」の3つの冷却モードの時間設定を1分単位で設定が可能です。冷却完了をスマートフォンにポップアップでお知らせするので、キッチンを離れていても、冷却完了がわかります。庫内温度など詳細設定もスマートフォンで設定可能です。

【冷ます】【急冷】【急凍】のタイマー設定と完了通知画面イメージ

スマートフォン(※4)で冷蔵庫の設定や、運転状態の確認が可能に<sup>(※5)</sup>

  • ※4:Android™ OSバージョン 6.0以上、iOSバージョン 11.1.0以上のスマートフォンでご利用できます。(2019年2月13日現在)ただし、すべてのスマートフォンで、アプリの動作に保証を与えるものではありません。また「Cool Pantry」アプリはタブレット端末には対応していません。
  • ※5:通信環境や、使用状況によっては、ご利用できない場合があります。
    • ●「Cool Pantry」アプリのダウンロード(AndroidスマートフォンはGoogle Play、iPhoneはApp Storeからもダウンロード可能)と、サービスのご利用にはログインIDが必要です。「Cool Pantry」アプリをダウンロードできない機種では、ご利用いただけません。ログインIDはパナソニックの会員サイト「CLUB Panasonic」よりご登録いただけます。
    • ●「Cool Pantry」アプリは無料です。ダウンロードおよびサービスのご利用には、通信費がかかります。
    • ●通信環境や使用状況によっては、ご利用できない場合があります。
    • ●常時インターネット接続が可能な環境が必要です。
    • ●無線LANブロードバンドルーター(IEEE802.11b.g.n、周波数範囲(2.4 GHz帯)、暗号化方式 WPA/WPA2)が必要です。
    • ●モバイルルーターには対応していません。
    • ●AndroidおよびGoogle Playは、Google LLCの商標または登録商標です。
    • ●iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
    • ●App StoreはApple Inc.のサービスマークです。

4. 好評のフロストデザインに、新色を追加

昨年発売したガラス面材にフロスト加工を施した「ミスティダークグレー」が2018年度グッドデザイン賞の「グッドデザインベスト100」を受賞しました。さらりとした滑らかな手触り、光を吸収しつつ優しく反射させる落ち着いたデザインが好評を頂きました。この度新色として「フロスティロイヤルホワイト」、「ミスティスチールグレー」を発売いたします。

【需要動向】国内電気冷蔵庫

(当社調べ)

2015年度2016年度2017年度2018年度(見通し)2019年度(予測)
総需要 382万台 384万台 389万台 400万台 410万台
内、401 L以上 174万台 172万台 175万台 180万台 185万台
構成比 46% 45% 45% 45% 45%

【仕様一覧】

<>内は「食品収納スペースの目安」を表しています。

ドア フルフラットガラスドア
品番 NR-F655WPX NR-F605WPX NR-F555WPX
定格内容積 650 L 600 L 550 L
冷蔵室 335 L <257 L> 311 L <235 L> 284 L <212 L>
内パーシャル/チルド切替室 <21 L> <19 L> <17 L>
野菜室 135 L <97 L> 125 L <89 L> 115 L <81 L>
クーリングアシストルーム 33 L <17 L> 32 L <17 L> 30 L <15 L>
製氷室 24 L <7 L> 19 L <5 L> 18 L <4 L>
冷凍室 123 L <86 L> 113 L <78 L> 103 L <72 L>
クーリングアシスト
IoT機能 無線LAN対応・Cool Pantry
7daysパーシャル
Wシャキシャキ野菜室
冷凍室 ワンダフル3段ケース
ナノイー X
エコナビ
外形寸法(㎜)
(幅x奥行きx高さ)
750×745×1,828 685×745×1,828 685×699×1,828
カラー -X(オニキスミラー)/-H(ミスティスチールグレー)/-W(フロスティロイヤルホワイト)

以上