2020年2月今月の新製品情報

日々の学習をサポートする「縦型学習スタイル」対応の学習機能を充実させた「高校生モデル」2機種と
実践的な英語表現が学べる「大学生・ビジネスモデル」

カラー電子辞書『ブレーン』3機種を発売

左から「高校生モデル」<PW-SS7-K>、<PW-SH7-V>、「大学生・ビジネスモデル」<PW-SB7-R>

シャープは、カラー電子辞書『ブレーン』の「高校生モデル」2機種<PW-SS7/PW-SH7>と、「大学生・ビジネスモデル」1機種<PW-SB7>の計3機種を発売します。

「高校生モデル」は、「自ら考え・判断・表現する力」の育成を重視した『新学習指導要領』に対応し、画面部分を360°回転させて片手で持ちながら隙間時間を有効に活用できる「縦型学習スタイル」の機能を強化。「大学生・ビジネスモデル」は、収録語数が豊富な3つの英和辞典と、実践的な英語表現が学べる最新版※1の英英辞典を搭載し、専門的な英語学習ニーズに対応します。

当社の電子辞書は、1979年の国産1号機※2発売以来ユーザーに役立つ機能の強化を続け、40年以上が経過しました。今後もさらに便利なモバイル学習ツールの開発を目指してまいります。

品名

形名

希望
小売価格

発売日

月産台数

カラー

電子辞書

高校生モデル
(280コンテンツ収録)

PW-SS7-K(ネイビー系)/PW-SS7-W(ホワイト系)

オープン

2020年
1月23日

13,000台

高校生モデル
(260コンテンツ収録)

PW-SH7-W(ホワイト系)/PW-SH7-B(ブラック系)

PW-SH7-K(ネイビー系)/PW-SH7-R(レッド系)

PW-SH7-V(バイオレット系)

大学生・ビジネス
モデル
(150コンテンツ収録)

PW-SB7-K(ネイビー系)/PW-SB7-R(レッド系)

主な特長

1.「縦型学習スタイル」で便利な暗記学習や復習テストの機能を強化<PW-SS7/PW-SH7>

2.グローバル社会で必要な英語4技能を鍛え、英検®受験もサポート<PW-SS7/PW-SH7>

3.高校の授業で人気の文法書と英単語集を電子辞書に初収録※3<PW-SS7/PW-SH7>

4.収録単語数が豊富な3つの英和辞典と、実践的な英語表現が学べる最新版の英英辞典を収録

<PW-SB7>

※1 2020年1月10日現在、当社調べ。

※2 電子翻訳機「IQ-3000」(1979年11月発売)。(出典:JBMIA調査報告書[2007年]による)

※3 『Z会 速読英単語』『英文法・話法Vintage 3rd Edition』。国内発売の電子辞書内蔵コンテンツにおいて。2020年1月10日現在、当社調べ。

電子辞書開発の歴史

当社は1979年11月、電子辞書の国産第1号機となる電子翻訳機「IQ-3000」を発売しました。当時の収録語数は英和辞書2,800語・和英辞書5,000語のみでしたが、その後40年以上にわたり進化を遂げ、最新モデル<PW-SS7>ではさまざまなジャンルを網羅した280コンテンツを搭載するまでに至りました。この間、より高機能で便利な電子辞書の開発に挑戦し続け、手書き文字認識機能やカラー液晶の採用、独自の縦型学習スタイルなどを次々と実現してきました。

当社は今後も、単に言葉を調べるだけの道具ではなく、効率的な学習をサポートするモバイル学習ツールとして、さらに便利な電子辞書の開発に取り組んでまいります。

 

進化とともに40年

主な特長

1.「縦型学習スタイル」で便利な暗記学習や復習テストの機能を強化<PW-SS7/PW-SH7>

高校生の学習では、卒業までに学習する英単語数の増加(2009年比約1.6倍※4)や、自分の考えをまとめ、論述する力を評価されるなど、表現をより豊かにする語彙力の習得が必要となっています。本機では、画面部分を360°回転させて片手で持って使える「縦型学習スタイル」対応の暗記と復習機能の強化により、通学や帰宅途中などの隙間時間を効率的に活用し、語彙力の強化を通じて成績アップをサポートします。

 

語彙力をつける 英語4技能をつける 実力をつける

 

※4 文部科学省『新学習指導要領』より。

 

1) 試験によく出る単語をシートで覚え、テストで定着させる「暗記ツール」機能によるテスト対策

「暗記ツール」では、「赤・緑・紺」の3色シートで単語や意味を隠しながら暗記し、「確認テスト」で成果を確認できます。暗記学習・テストは、前回の続きから始められるので、通学中や休み時間などの隙間時間に効率的に学習を続けることが可能です。

英単語だけでなく、英語・国語(漢字)・地歴・公民の4教科・25コンテンツ<PW-SS7/PW-SH7>で、「暗記ツール」による学習が可能です。

 

暗記シート画面 確認テスト画面 暗記ツール対応コンテンツ例

 

2)「自動単語帳」の“復習テスト”機能を強化、出題期間が任意で設定可能

調べた言葉を自動で単語帳に登録する「自動単語帳」機能では、登録された内容を紙の単語帳をめくるように確認できるので、思いついたときにすぐ“復習テスト”が行えます。「1週間以内」や「3か月以内」など、復習テストで出題する期間も設定でき、毎日の小テスト前や期末のテスト前など任意に期間を設定して学習できます。

(英語・国語(漢字)・数学・理科・地歴・公民の6教科・21コンテンツ※5)

※5 <PW-SH7>の場合。<PW-SS7>は23コンテンツ。

 

回答確認画面

 

2.グローバル社会で必要な英語4技能を鍛え、英検®受験もサポート<PW-SS7/PW-SH7>

1)「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を鍛える

高校生から社会人まで、英語力向上に役立つアプリとコンテンツを豊富に収録。

・1年間の放送を収録した『NHKラジオ講座 基礎英語』2018年版を収録。テキストと音声がリンクした表示で、リスニング力を鍛えることができます。

・「話す」力を養える『ATR CALL for Brain』では、手軽に発音練習を行える体験版モードも追加しています。

・『OXFORD BOOKWORMSベストセラー厳選集』(Oxford University Press)では、「マララ・ユスフザイ」や「ウサイン・ボルト」の活動を伝える書籍など、話題のコンテンツを収録。興味を持って読み進めやすい合計48コンテンツ※6を揃え、高校生の英語の読解力強化に役立ちます。

・『英作ボード スピーキングプラス』では、英作文力を養うだけでなく、作成した英作文を読み上げてくれるスピーキング機能や自分の発音を録音する聞き比べ機能も搭載しているので、面接や発表などのスピーチの練習にも活用できます。

 

聞く 話す

 

※6 <PW-SH7>の場合。<PW-SS7>は55コンテンツ。

 

2) 実力を試す「英検®過去問題集」を収録、英検®受験をトータルでサポート

『2019年度版英検®過去問題集』を5級から1級まで全て(計7コンテンツ)収録。「縦型学習スタイル」でも回答しやすいようにボタンを選ぶだけで回答できる筆記試験画面に改良しました。前回不正解だった問題に再トライしたり正解済みの問題を確認したりすることが手軽にできます。

また、筆記試験だけでなく二次試験の面接やリスニング問題も収録しているほか、英検®対策用の単語集や英検®受験のコツや詳細情報が詰まった「英検®ガイド」も収録しています。

 

受験情報の詳細確認も可能

 

3.高校の授業で人気の文法書と英単語集を電子辞書に初収録<PW-SS7/PW-SH7>

大学入試問題を解く力の習得を目的とした『英文法・語法 Vintage』と、入試問題を徹底分析し入試突破に必須の約1,900語を収録した『Z会 速読英単語 必修編』の人気コンテンツを電子辞書に初めて収録※7。さらに、受験生に人気の最新版『システム英単語 5訂版』(2019年11月発売)も本体に初収録※1しているので、毎日の学習から受験勉強まで幅広く活用できます。

 

 

※7 国内発売の電子辞書内蔵コンテンツにおいて。2020年1月10日現在、当社調べ。

 

4.収録単語数が豊富な3つの英和辞典と、実践的な英語表現が学べる最新版の英英辞典を収録<PW-SB7>

ワンランク上の英語学習が必要なユーザーのために、一般用語から専門用語まで幅広い分野の語彙をカバーする『リーダーズ英和辞典』『リーダーズ・プラス』『ジーニアス英和大辞典』の3冊を収録。また、最新版の『OXFORD現代英英辞典 第10版』※1や連語類語辞典、活用表現辞典で語彙の理解をさらに深めることで、ビジネス上での外国人とのコミュニケーションなど実践的な英語表現に役立てることが可能です。

 

 

<その他の最新版コンテンツ>

・「タピる」などの新語も収録、2019年9月に刊行された最新版※1の「大辞林 第四版」に約1万8千の新項目を増補した『大辞林 4.0』(三省堂)

・『旺文社 全訳古語辞典 第5版』(旺文社)<PW-SS7/PW-SH7>

・『ウィズダム英和辞典 第4版』『ウィズダム和英辞典 第3版』(三省堂)<PW-SS7/PW-SH7>

・『キクタンGTEC®【Basic&Advanced両対応】』(アルク)<PW-SS7/PW-SH7>

その他の特長

・使用時間が約140時間にアップ※8、使いやすさで好評なリチウムイオン充電池

・くぼみが手にフィットしやすく、片手で持ちやすい新形状

・スタイリッシュなデザインと、クリック感を向上し、押しやすくなったキーボード

・ぴったりサイズが人気の別売のブレーン純正ケース。ブラック系、シルバー系、チェック柄に加え、さわやかなグリーン系を新色として追加

 

※8 <PW-SH6>比。約130時間から10時間増。

主な仕様


品名

カラー電子辞書

形名

(高校生) PW-SS7-K/-W、(高校生) PW-SH7-W/-B/-K/-R/-V

(大学生・ビジネス) PW-SB7-K/-R

表示

854×480ドットTFTカラー液晶表示

5.5型(横121.1mm×縦68.0mm) WVGA+ カラー液晶

計算機能

計算桁数:12桁(加減乗除、メモリー、パーセント計算など)
便利計算(電卓(消費税設定付)、通貨換算、単位換算、年号計算、年齢計算)

電源

リチウムイオン充電池

使用時間

(連続表示時)約140時間※9※10、(連続使用時)約65時間※9※11

外形寸法

幅152.4×奥行94.5×高さ18.4mm (閉時突起部含む)
幅152.4×奥行94.5×高さ17.9mm (閉時突起部含まず・最薄部)

質量

約265g(リチウムイオン充電池、タッチペン含む)

本体メモリー

<PW-SS7/PW-SH7> 約200MB※12 <PW-SB7> 約500MB※12

カードスロット

microSD/microSDHC/microSDXCメモリーカード(最大64GB対応)

付属品

ACアダプター、タッチペン(本体装着)、microUSBケーブル、取扱説明書

キー配列

タイプライターキー配列

収録コンテンツ数

<PW-SS7> 280コンテンツ <PW-SH7> 260コンテンツ

<PW-SB7> 150コンテンツ

 

※9 使用温度25℃。表示の明るさは標準の“3”で、表示状態になった30秒後に表示が暗くなる場合。

※10 カード非装着の状態で、連続表示した場合。

※11 カード非装着の状態で、1時間あたり表示状態を55分、検索(英和辞典で、1秒1キーで“dictionary”と入力し英和訳画面を表示する操作の繰り返し)を5分間行った場合。

※12 本体にあらかじめ入っている電子ブックデータを削除し、ユーザーエリアを増やすことができます。本体にあらかじめ入っている電子ブックデータを削除した場合、元に戻すには、本体を初期化する必要があります。

● microSD、microSDHC、microSDXCは、SD-3C,LLCの商標です。

● 英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。搭載のコンテンツは、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

●「GTEC」は株式会社ベネッセコーポレーション登録商標です。この商品・サービスの内容は、株式会社ベネッセコーポレーションの承認推奨を受けたものではありません。