2015年8月今月の電材ニュース

家庭用ブースター5機種を新発売

当社は、家庭用ブースター(CS/BS-IF・UHFブースター、UHFブースター、CS/BS-IFブースター)3機種、パック入り商品2機種の計5機種を2015年8月1日に発売いたします。

これらブースター(CS/BS-IFブースターを除く)は、業界で初めて中電界用(33dB形)としても、中・弱電界用(43dB形)としても使用できるもので、愛称「デュアルブースターTM」として市場に投入します。
従来の家庭用ブースターは、設置する場所の地上デジタル放送の受信環境に合わせ、中電界であれば「30dB形」、中・弱電界であれば「40dB形」の2種類のブースターを現場で用意し、実際に設置する場所の受信レベルを測定し、ブースターを選定していました。
このデュアルブースターは、入力レベル調整を3段階で調整できる機能を搭載したことにより、中電界用(33dB形)としても、中・弱電界用(43dB形)としても使用できますので、現場で迷うことなくスイッチひとつで様々な受信環境に対応できます。
また、増幅部と電源部間の同軸ケーブルの加工・接続状態を電源部のLEDでお知らせする機能を搭載していますので、「断線」、「未接続」、「過電流」および「ショート」の異常をLEDで判別することができます。
※2015年7月現在 家庭用として(当社調べ)

家庭用 CS/BS-IF・UHFブースター[33dB/43dB共用形] GCU433D1 マーク

増幅部                        電源部                 パック入り商品
GCU433D1GCU433D1B合成__小

<新製品の主な特長>
1.業界初!※スイッチひとつで33dB形としても43dB形としても使用可能(CS/BSブースターを除く)
入力レベルを3段階で調整できる機能を搭載したことにより、中電界用(33dB形)としても、中・弱電界用(43dB形)としても使用できますので、現場で迷うことなくスイッチひとつで様々な受信環境に対応できます。   
※2015年7月現在 家庭用として(当社調べ)
切り替えスイッチ合成

2.ケーブルの加工・接続状態の状態をLEDでお知らせ
増幅部と電源部間の同軸ケーブルの加工・接続状態を電源部のLEDでお知らせする機能を搭載していますので、「断線」、「未接続」、「過電流」および「ショート」の異常をLEDで判別することができます。
お知らせ

3.増幅部ケース内に出力モニター端子を搭載
出力モニター端子を増幅部ケース内に設けましたので、従来品のように防水キャップを外す手間もなく、簡単に出力レベルを測定できます。
ボルト

4.従来品に比べ、増幅部を20%小型化
増幅部は従来品と比べ20%小型化を実現し、さらにスリムになりました。
従来品比較

5.水平マストにも取付可能【実用新案登録申請中】
増幅部のマスト取付金具を回転させることにより、水平マストにも取り付けられるようになりました。
ボルト

希望小売価格
■CS/BS-IF・UHFブースター[33dB/43dB共用形]            GCU433D1     ¥32,000(税抜)
■UHFブースター[33dB/43dB共用形]                   BU433D1       ¥13,000(税抜)
■CS/BS-IFブースター                             GC30         ¥25,800(税抜)
■CS/BS-IF・UHFブースター[33dB/43dB共用形](パック入り商品) GCU433D1(B)  ¥32,000(税抜)
■UHFブースター[33dB/43dB共用形](パック入り商品)        BU433D1(B)    ¥13,000(税抜)