2009年1月今月の電材ニュース

2009年1月 誘導灯・非常用照明器具の電池リサイクルにご協力ください
 
小形充電式電池のリサイクル活動は、2001年に施行された「資源の有効な利用の促進に関する法律」に基づき、小形充電式電池の回収・再資源化が義務づけられています。
 
1.使用済み電池のリサイクルをおこなう際は、有限責任中間法人JBRCにホームページから登録が必要です。(Japan Portable Rechargeable Battery Recycling Center)

・回収単位は20kg以上
・ 回収費用は無償
(登録費は必要ありません)

2.リサイクル協力自治体、リサイクル協力店(電気店、スーパーマーケット、ホームセンターなど)、リサイクル協力事業者(工事、ビルメンテナンス事業者、大手ユーザーなど)に集められた小形充電式電池は回収連絡を受けた有限責任中間法人JBRCより運搬業者に連絡され、運搬業者が10日以内に依頼先に電池を無償で回収に伺い、リサイクラーに届けられる。

3.リサイクラーで小形充電式電池を再資源化し電池、ステンレス、磁石などに利用される。


 限りある資源を守るために、誘導灯・非常用照明器具などの電池リサイクルにご協力ください。

有限責任中間法人JBRC(事務局)
ホームページ:http://www.jbrc.net/hp/contents/index.html