2010年9月今月の電材コラム

地上デジタル放送の案内
ビル陰などの受信障害対策共同受信施設(共聴施設)で受信する場合

直接受信ができない場合
現在ご利用の共同受信施設を継続使用する、あるいは、ケーブルテレビに変更する方法があります。共同受信施設を継続使用する場合は改修が必要な場合があります。

受信障害対策共同受信施設のデジタル放送対応にかかわる対処(改修方法や費用負担など)については、所有者と受信者とを当事者とする協議による自治的処理が原則となります。