2010年12月今月の電材コラム

周波数変換パススルー方式 その2

周波数変換パススルー方式は、通常の地上デジタル放送の周波数を、他の周波数に変換して、ケーブルに流します。このため、周波数変換パススルー方式に対応した地上デジタルチューナーやテレビ、レコーダーが必要です。周波数変換の内容によっては、若干、接続方法が変わる場合がありますが、ほとんどの場合は、設定の変更だけで受信することが出来ます。