2011年5月今月の電材コラム

地上デジタル放送の案内

ワンセグ放送(1セグメント放送)

  地上デジタル放送では、主に、携帯電話や携帯情報端末のような小さな画面
  に向けたワンセグ放送(ワンセグメント放送)が2006年4月1日から開始されて
  います。
  携帯電話での視聴は、据え置きテレビと異なり、キー操作をしながらの視聴
  が増加する見込みですので、携帯電話のインターネット接続機能との連動に
  期待されています。
  ワンセグ放送は、通常の地上デジタル放送の信号の一部にワンセグ用の情報
  を混ぜて送信されています。つまり、通常の地上デジタル放送を受信できる
  エリアが、およその受信エリアとなります。また、受信する放送局やチャン
  ネルも通常の地上デジタル放送と同じです。

  なお、ご家庭でNHK受信契約されている方は、ワンセグ放送受信のために
  新たにNHKの受信契約を行う必要はありません。