2009年4月今月の電材コラム

地上デジタル放送の案内
地上デジタル放送の特徴
いままでのアナログテレビ放送1チャンネル分の電波でデジタルハイビジョン放送することができます。ハイビジョン映像は16:9のワイド画面、走査線の数が1080本、またCDなみの高音質でまるでその場にいるかのような臨場感と迫力を楽しめます。